《イラマチオ》〖七沢みあ〗小柄な女優 おすすめ動画3選!

2017年11月25日MOODYZから「全AVファンの妹分」のキャッチコピーでデビューした七沢みあちゃん。

 

AV女優になったのは「AVやSNSで見ている可愛いAV女優が好き」で目立ちたがり屋で好奇心旺盛な性格もあり愛須心亜への憧れがキッカケ。

 

小顔でバランスの良いスタイルの七沢みあちゃんは、コスプレイヤーや水着などのモデルとしても高評価。

 

そんな七沢みあちゃんイラマチオされちゃう動画を厳選しまた!!

女性への支配欲いっぱいな作品でアドレナリン爆発させちゃってください。

七沢みあ プロフィール

七沢みあちゃんTwitter『@mia_nanasawa』引用

名義 七沢みあ
別名 ーーーーー
愛称 みゃーちゃん
生年月日 1998年12月13日
身長 145㎝
 スリーサイズ 79-54-80cm(Cカップ)
AVデビュー 2017年11月

 

七沢みあデビュー作品
『新人!現役女子大生18歳AVデビュー!!』

配信開始日 2017 /11/18
品番 mide00488
収録時間 176分
ジャンル デビュー作品 単体作品 美少女 女子大生 独占配信 ハイビジョン デジモ

七沢みあちゃんのデビュー作品はこちら

【流出・無修正】エロ動画情報局

アダルトコンテンツが全て揃う国内最大手アダルトサイトFANZA。エロ動画からエロゲ、アダルトチャット、出会い、オナニーグ…

《イラマチオ》【七沢みあ】おすすめエロ動画①『女子大生サイレント輪姦レイプ ~助けを呼んで周りにバレるのが怖くて声を押し殺し屈辱ケイレン絶頂~ 七沢みあ』

作品名 女子大生サイレント輪●レイプ ~助けを呼んで周りにバレるのが怖くて声を押し殺し屈辱ケイレン絶頂~ 七沢みあ
品番 mide00667
収録時間 118分
ジャンル デジモ 女子大生 ミニ系 辱め 単体作品 ハイビジョン 独占配信 小柄 レイプ 脅迫 嫌がる 無理やり 輪姦

プロローグ
《豊〇区コンビニエンスストア》
買い物をしようとコンビニエンスストアを訪れたミア。
店内では、買い物で来ている何かの作業員であろう男達(二人)が大きな声でしゃべっていた。
ミアがコールドコーナーのに行くとその男達が、商品の前でしゃべっていた。

 

商品を見る事が出来ず、ミアは男達に注意する。

男達がミアに近づくとミアに「臭い」と嫌がられる男達。

ミアに見下され、正論をぶつけられ反論を出来ないでいると、ミアはトイレへ向かう。

 

トイレへ向かうミアの後ろをついていく男達。

 

ミアがトイレの洗面所で髪を直し始めたその瞬間、男達がミアに襲いかかる。

 

ミアの口を塞ぎ、脅迫。

男の脅しに、声を出せなくなってしまったミア。

抵抗する事を諦めてうつむくミアの胸を両側から揉み始めた。

 

男達のイタズラは、上半身にとどまらず、スカートを捲り上げて

下半身にも手を伸ばす。

 

指でクリトリスを擦る男の愛撫に声を出すのを必死でこらえるミア。

男達のイタズラは更にエスカレート。

 

ついにミアのパンツを脱がし・・・・・

 

《渋〇区バーブ〇ープロント》

夜のとあるバーの店員をしている七沢みあちゃん。
タンクトップにホットパンツとゆうスタイルで登場。

客の男子たち三人に呼ばれ、オーダーを取りに来たミアちゃん。
ミアちゃんが下を向くと胸の谷間が!
男達はミアちゃんの胸の谷間に釘付け。

男達の視線に気が付いたミアちゃんが「あんまり見ないで貰って良いですか」
男達をさげすむような表情で言った。

 

店員のくせに生意気な女確定!

再びオーダーをとる口実でミアちゃんを呼ぶ。

「お待たせしました」
近くまで来たミアちゃんの手を勢いよく引っ張り口を塞ぐ。

「騒ぐんじゃねえぞ」
「乱暴されてる事、言いふらされちまうからな」
脅迫めいた事を耳元で囁き、ミアにイタズラを実行。

生意気な店員ミアの服を脱がしながら男達の報復が始まった。

《世田〇区○○女子大学学生課相談窓口》

バイトなどで忙しく、履修届を出すのを忘れていた七沢みあちゃんが学生課相談室に相談に来ました。

三人の男性相談員を相手に、
「私たちの学費で給料出てるんですよね」「なんとかしてよ」
理不尽で生意気な物言いのミアに突然、相談員の男がキレた!

「つけあがりやがって」
一人の男が後ろに周り、ミアの口を塞ぐ。

「こえだすんじゃねえぞ」
「乱暴された生徒って有名になっちまうぞ」

一声脅すと静かになりミア。
小さい声で「やめて下さい」
男達に容赦はない。

立ったまま二人の男に両腕を押さえられ、辱めを受け時間が始まった。

「やめて・・・」
かすれた声で許しを請うミアだったが・・・

《世田〇区○○女子大学学生課応接室》

何らかの事があり、学生証を取り上げられている七沢みあちゃん。
三人の事務員に囲まれています。

「学生証返して貰っても良いですか」

風にお願いしているだけなのに、
「まだわからないのか」「なんでそんなに上から目線なんだ」と
一人の男がキレだします。

「こっちは学生一人位どうにでも出来るんだぞ」
「学生何人いると思ってるんだ」

脅した後に口を塞いで、「声出すんじゃねえぞ」。
男三人でのレイプの始まり・・・

①七沢みあちゃんのイラマチオ動画はこちら

シコシコチャンスpick up!

《豊〇区コンビニエンスストア》
・ミアの突き出したお尻に後ろから顔を埋めクンニする男。
下半身への攻めを終わりにするとミアをひざまづかせ、二人でチンコを突き出す。

ミアの頭を引き寄せ脅迫しながら無理やりチンコを口の中に突っ込む。
交互に男2人のチンコを強制フェラさせられイラマチオ。

・店内に移動し、棚に隠れてレイプされるミア。
手マン、跪かせ二つのチンコをフェラ、立ちバック、口内発射。

 

《渋〇区バーブ〇ープロント》

・椅子の上で四つん這いになるミアを男2人による攻め。
一人がオッパイ、一人が後ろからクンニ。
嫌がって頭を振りながら耐えるミアのオマンコを吸いまくる男。

・目の前に二つのチンコを出され、硬く口をつむるミア。
ミアの頭を自分のチンコに引き寄せて、無理やり口の中にチンコをねじ込んで喉の奥まで入れる男。

・フェラまま無理やり腰を動かし口内発射すると、椅子に座って対面座位・背面座位&フェラ・正常位。

《世田〇区○○女子大学学生課相談窓口》

・椅子に座らされ、二人の男拘束されながら開脚。
大股を開いた所にもう一人の男が顔を埋めてクンニ。

・椅子に手を付き、後ろかは手マン口にはチンコでフェラ。

・顔を横に振り口をつむるミア。
三人の男は、チンコを出して、小声でミアを脅し口を開けさせると、後ろにいる男がミアの頭を前に押し出して前にいる男のチンコを無理やり咥えさせた。

 

《世田〇区○○女子大学学生課応接室》

・ソファーに座らせられたまま、スカートを捲くられたミアちゃん。
可愛いピンクのパンティーです。

・横に一人の男がチンコを出して座り、そのままミアちゃんの頭を自分の股間へ。

・パンツを脱がされそうになると首を振手嫌がるミア。
勢いよくパンツを下ろしミアのオマンコをいじりまくります。

 

・ソファーでⅯ時開脚をさせられ手マンで濡れ濡れになっちゃったミア。
男達は興奮して再びミアにチンコを咥えさせます。

次々にデカチンをミアの口の中へねじ込む男達。

ミアの頭をガッチリ抑えて無理やり奥まで入れてイラマチオ

 

・頭を横に振り嫌がるミアを三人の男が次々にハメていきます。
手こき&騎乗位・フェラ&バック・対面座位・立ちバック・横バック・正常位


①七沢みあちゃんのイラマチオ動画はこちら

《イラマチオ》【七沢みあ】おすすめエロ動画②『大嫌いな義父に犯され続けた私… 七沢みあ』

作品名 大嫌いな義父に犯●れ続けた私… 七沢みあ
品番 midv00002
収録時間 168分
ジャンル ハイビジョン 独占配信 フェラ 淫乱・ハード系 近親相姦 デジモ 単体作品 美少女 レイプ 脅迫 嫌がる 無理やり 輪姦

プロローグ
ミアの母親が吉田再婚。
おめでとうのホームビデオ撮影の風景から物語は始まります。

吉田の事を優しいと慕うミア。

家族三人がお互いを色々な角度から撮影。

吉田は、事あるごとにミアの寝姿や脱衣所の風景などを隠し撮りしていた。

そんなある日、母親と吉田の喧嘩を撮影してまうミア。

場面が切り替わり、ミアが部屋でうたた寝をしている。

いつものようにミアの勉強を手伝っていたであろう吉田がカメラを床に置き撮影。

再びミアに近づき、胸を揉みだす。

異変に気付き叫ぶミア。

「やめてお父さん」

「もう我慢できないんだ」吉田は、今まで隠し撮りで我慢出来ていたのだが、

ミアの母親との仲が不安定になり、抑えていた欲求が爆発!

 

ミアの上に覆いかぶさり、逃さない。

「いや!気持ち悪い」抵抗するミアに

「そんな顔するなよ」無理やりキス。

 

それでも抵抗するミアに、「お父さんとお母さんが別れたらどうする」

「この家出てって、元の貧乏生活に戻りたいか」

母親にも苦労がかかる事を吉田から聞かされると

「お母さんにひどい事しないで」健気なミア。

「だったら、ミアちゃんがお父さんの相手してよ」

嫌々ながら吉田にカラダを預けるミア・・・・・

シコシコチャンスpick up!

・「ミアちゃんが相手しないと、お母さんが泣いて悲しむ」と言いながら下半身をモロだしにして、ミアの口元へチンコを突き付ける。

嫌がってグッと口をつむるミアに「お母さん悲しませたくないんだろ!」「だったら口開けなさいよ」

少しだけ開いた口を無理やりこじ開ける様に、チンコを挿入していく吉田。

 

・ミアに咥えさせながら自分でピストンする吉田。
ミアの口からチンコを抜くと、ミアのパンツを剥ぎ取り、まだ乾いているで有ろうオマンコに無理やり挿入。痛がるミア。

 

・吉田の誕生日。
怯える母親とミアを前にビデオを撮影する吉田。
自分がいないと生活が出来ない事を楯に母を攻め、ビデオを撮影させる。

とうとう母親の前で、ミアを犯し始める吉田。

泣きながら撮影する母親の前で吉田に抱かれるミア。

ベロチュー・フェラ・クンニ・正常位・横バック・寝バック・バック・背面騎乗位・口内発射。

「お父さん私の事をイカせて下さい」
ミアに無理やり言わせてピストンは繰り返された。

②七沢みあちゃんのイラマチオ動画はこちら

《イラマチオ》【七沢みあ】おすすめエロ動画③『転校生の僕をいじめっ子から守ってくれた恩人が犯されているのを見てクズ勃起した。 七沢みあ』

作品名 転校生の僕をいじめっ子から守ってくれた恩人が犯●れているのを見てクズ勃起した。 七沢みあ
品番 mide00748
収録時間 118分
ジャンル デジモ 寝取り 寝取られ NTR 単体作品 乱交 幼なじみ 独占配信 ハイビジョン 顔射 レイプ 強姦 無理やり 嫌がる
プロローグ
冴えない転校生の金太郎。
ある時、ミアに話しかけられる。
「間違ってたらごめんなさい」「もしかして金ちゃん?」
「私、七沢みあ」「昔、ミーニャンって呼ばれてたの」
完全に幼い頃を思い出した金太郎。
今では才色兼備な学校のアイドル。
ミアは金太郎の初恋の相手だった。
「金ちゃん、ホントあの頃はありがとね」
「今の私が有るのは、全部金ちゃんのお陰」
「金ちゃんは、ずっと私の中のヒーローなんだから」
「困った事が有ったら何でも言ってね、今度は私の番なんだから」
その場を立ち去るミア。
その状況を見ていたいじめっ子たち。
金太郎に暴行を始める。
いじめっ子たちは、ミアには全員が振られていたのだった。
「ちょっとやめなさい」
ミアが戻って来たのだ。金太郎を守りに戻って来たミアに「じゃあどうやって守るの?」詰め寄るいじめっ子。

「原因は私なんでしょ」「なら相手が違うじゃない」
「おっしゃる通り」ニヤニヤしながら話を進めるいじめっ子。

「俺たち全員と付き合ってくれたら無かった事にしてやるよ」「あんた達みたいな最低な人種、イヤに決まってるでしょ」
あくまで強気なミア。するといじめっ子の一人がミアの後ろに周り羽交い絞めにしながら、口を塞ぐ。ミアのブラウスのボタンを外し始めるいじめっ子たち。見る見るミアの肌があらわにになってく・・・

シコシコチャンスシーンpick up!

・いじめっ子たちに男子便所に連れ込まれたミア。
個室には金太郎がいる。
ブラを剥がされ、オッパイがあらわになるミア。
写真を撮られ弄ばれる。
アナルやオマンコを辱めを受けながら、撮影。「もう許して」
涙目で許しを請うミアへの容赦はない。
いじめっ子たちは、チンコを出してミアの口に無理やり含ませイラマチオ。
立ち替わり、チンコをミアの口に突っ込み腰を振りイラマチオで口内を堪能するじめっ子。
全員が口内発射や顔面発射。
保健室に連れていかれベッドの上で、身動きが取れない状態で愛撫が繰り返された。
ベロチュー・クンニ。フェラ・顔面騎乗位。
マンぐり返しで一人が足を捕まえ、オマンコが全開に。
いきり立ったチンコを膣の入口に近づけると嫌がって泣きながら頭を横に振るミア。
似き叫ぶミアを楽しむように、パックリ開いたオマンコに挿入するいじめっ子。
物陰に隠れて見ていた金太郎が、イジメっ子に見つかる。
「お前がミアとヤレ」と言われるが出来ない。
しかし目の前でヤラれミアを見て金太郎の勃起はすさまじい。
・図書室、撮影された写真を消すように頼むミア。
簡単に消してくれる訳も無く、図書室でもイジメっ子達に弄ばれていまう。周りを囲まみ愛撫をするいじめっ子。
ミアのオマンコか愛汁が出ると、またもや全員のチンコをフェラ、イラマチオ。
代わる代わるミアのオマンコに挿入してピストンを繰り返すいじめっ子たち。
苦渋の表情を浮べながら耐えるミア。

そんなミアの事を本棚の隙間から覗き見る金太郎は、思わす自分の股間を握りしめ擦っていた
図書室での事は、金太郎によって仕組まれていた。
いじめっ子に金を払い、ミアを襲わせたのだ。裏切られたことに気付き、金太郎を問い質すミアだが金太郎は昔のヒーローの金太郎では無かった。
教室。金太郎の目の前で行為が始まる。
嫌がるミアの服を脱がしながら、男達の手が伸びる。
金太郎に見られたくないミアと、ヤラれている所を見たい金太郎。
イヤがるミアを無理やり全員でまわし、最後は目の前でしこっていた金太郎がミアの顔に発射。金太郎への思いが恨みへと変わるミアだった。
error: Content is protected !!